猫になりたかった人生です。

猫になりたかった人生です。

とある情報系専門学校生の活動記録

GASの作品がちょっとだけ進化した話

GAS(Google Apps Script)から逃れられない。

どうも、慣れてくると便利だなと離れられなくなってしまった「猫さん」です。

 

今年も美味しい食べ物が増える季節がやってきました。

本記事は、去年4月から作りたいと思いつつもできていなかったGASの天気予報の発展版を見せれる程度にはできたので、紹介記事になります。

作品URL:天気予報ノート

コード:GitHub

去年からの進捗

  • 授業でHTMLを少し勉強したので一気にかっこよくなった()
  • onChangeで実装出来たので地点の選択項目一覧が少なめになっている。
  • GitHubでコード管理をできるようにした。Chrome拡張機能で便利に!
  • CSSってすごいね!未だによく分かってないけど自分の描きたいデザインが沢山ある(お借りした)
  • SNS共有できるようになりました(TwitterとLINE)

その他

相変わらずスプレッドシートをDBに見立てて使用しているが、改善しないと動作が遅いかもしれないと思っています。

当日の最低気温が出ないのが少し残念なので、別のAPIの使用を考慮するか天気予報系からの卒業をする予定です。

メール送信機能が実装できていないので、いつか本文の見た目を弄って実装しておきます。

時間ごとの自動ツイートもアプリ連携でユーザごとに変えたり出来たらいいなと思います。

エディターの色を変えるとあら不思議、失いかけていたモチベが復活したではありませんか。(Chromeの拡張です)